会津中将・永寶屋/鶴乃江酒造(福島県会津若松市)*価格は全て税込です

寛政六年(1794年)創業の「旧き良き」風情を残す老舗蔵。

お取引開始時の約350石から現在は1000石を超えるまでに成長しましたが、

蒸しは甑、搾りは槽(二台に増設)のまま、今でも変わらず手造りの酒を醸しています。

 

名杜氏坂井杜氏が高齢のため2020BYにて引退、頭だった前島さんが2021BYより指揮を執ります。

槽搾りの柔らかな酒を信条とし、穏やかながら実のある酒質がここ数年特に冴え、安定感を増し、

数年前からは全国や福島県の鑑評会でもトップを争う常連蔵になりつつあります。

 

そして昨年2022年には跡取りのゆりさんが専務に、そして旦那の洋年くんが代表に就任、
若い世代への代替わりと共にさらなる発展が予想される鶴乃江酒造なのです。

 

 【こだまの一言】 

 

お二人とは仕事を超えた友達付き合いをしていて会津を訪ねると必ず一緒に飲むのですが(笑)

豪快でありつつ抜群の舌を持つ洋年さん、癒しと気遣いのゆりさん、本当に素敵なご夫婦です。

八反錦が得意で謙虚な坂井杜氏(2021年ご引退、現在は前島杜氏)の技に、このお二人のバランスが加わって

蔵全体の雰囲気がすごくよくなり、まさに「和醸良酒」から鶴乃江の酒が生まれています。

注目すべきは特にここ5年ほど、年を追う毎に酒質が格段にUPし続けています。

鶴乃江の酒のよさは、なによりも「暖か味を感じる米の優しい旨み」だと僕は思っています。

洗練されすぎて冷たさを感じる酒とは一線を画す、そんな優しい会津を感じていただきたいです。

 

 

 

 <お勧め温度のご説明>

 

  保存温度ではなく「この温度で飲んでいただきたい」温度です

  店主が思う「お酒の良さを明確に感じることができる」温度をご提案しています

  美味しいのはもちろん「お酒の本質に触れることができるかどうか」という視点です

 

  ◎:超お勧めです ○:まぁまぁいいよね

  △:ぎりぎり…悪くはないけど… ×:お酒がかわいそう…

  ○⇒◎:まだ若いからまぁまぁだけど熟成して味が乗ったら超お勧めになるよ

 

  とはいえ最終的にはご自身の好きな温度で飲んでくださいね(好みは十人十色です…)

 

 

 

会津中将 生純米原酒 無濾過初しぼり 2023/05BY(新酒)

使用米:会津産 五百万石 精米:60% 日本酒度:+3 酸度:1.5

使用酵母:TM-1 アルコール:17度

酒質:メロン系の穏やかな香り、瑞々しく軽快、柔らかくジューシーな旨みの中口

お勧め温度:冷◎/常温◎/燗〇→◎

販売予定期間:5月くらいまで(2023.12.05発売-05.11完売)

 

毎年12月に発売の新酒第一弾です。穏やかなメロン系の果実香、槽搾りならではの柔らかな旨みが楽しめます。フレッシュで瑞々しく、透明感のある軽快な甘みを優しい酸が彩り、滑らかに清らかに流れていきます。今期は透明感もありつつ、瑞々しいジューシーな旨みが例年以上に印象的です。まずは冷酒から、酒質が成長して1月を過ぎたらお燗もより旨くなりますので是非お試しください。

 

¥1,760

  • 在庫切れ

会津中将 特別純米 うすにごり生酒 2023/05BY

使用米:福島県産米 精米:55% 日本酒度:+2 酸度:1.5

火入れ:なし アルコール:16度

酒質:穏やかな香り、軽快でジューシー、柔らかな旨みが楽しめる中~やや甘口

お勧め温度:冷◎/常温〇/燗◎

販売予定期間:夏くらいまで(2024.03.09発売-)

 

穏やかなメロン&リンゴ系の香りがほのかに、柔らかくてジューシーな旨みが軽快に、でもしっかり広がります。フレッシュ感もありますが槽で柔らかく搾った良さが出ていて今期もクオリティ高し。酸も優しいので酒質に尖ったところがなくほっこり楽しめます。よーく冷やして爽やかな美味しさを楽しむもよし、個人的にはお燗でじっくり飲むのも好きです。幅広いお料理とお楽しみください。

 

¥1,760

  • 在庫あり
  • お届け日数:2~5日

会津中将 純米酒(レギュラー)

使用米:会津産一般米 精米:60% 日本酒度:±0 酸度:1.4

火入れ:あり 加水:あり アルコール度:15度

酒質:穏やかな香り、すっきり柔らかな旨さの中口

お勧め温度:冷△/常温◎/燗◎

販売予定期間:通年 

 

会津中将が初めてという方にまずお勧めしたくなるお酒、いわば鶴乃江のスタンダードと考える1本です。優しくて穏やかな香りに、あくまでも軽快に、柔らかくすーっと入ってくる口当たりのよさ。口の中で適度に、過不足なく広がる「ああ、お米」な柔らかな旨み。すごくよくできた純米酒なんだけど、ほんのひとかけらだけ残る「いい意味での田舎っぽさ」にホッとするお酒です。冷酒も悪くはないけど、できれば常温からお燗で。お好きなおつまみと一緒にしみじみ旨さを感じてください。

 

¥1,485

  • 在庫あり
  • お届け日数:2~5日

会津中将 本醸造 辛口獅子おどり(レギュラー)

使用米:会津産一般米 精米:70% 日本酒度:+15 酸度:1.4

火入れ:あり 加水:あり アルコール度:15度

酒質:すっきりシャープな旨み、滑らかな美味しさの辛口

お勧め温度:冷△/常温◎/燗◎

販売予定期間:通年 

 

わかりやすく言えばいわゆる「昔ながら」のクラシカルな辛口酒です。ほんのり優しい香りをまといつつ、水のようなすっきりした旨みと思いきや、ふんわりとお米の柔らかい旨みがフィードバックしてきます。とはいえかなり辛口で後口のキレがとてもいいので、とにかく飲み飽きません。お酒単体でどうこういうタイプではなく「おつまみと一緒で初めて花開く」お酒ですのでぜひ普段のおつまみと一緒にどうぞ。できれば冷やさず、常温やお燗で優しいお米の旨味を感じてみてください。

 

¥1,210

  • 在庫あり
  • お届け日数:2~5日

会津中将 特別本醸造 無濾過生原酒 地酒屋こだま我侭別撰 2017/29BY(5年熟成)

使用米:会津産一般米 精米:55% 日本酒度:非公開 酸度:非公開

原材料:米・米麹・醸造用アルコール 熟成:瓶内冷蔵熟成 アルコール度:18度

酒質:熟した果実香、柔らかく厚みのある旨みがたまらない濃醇旨口

お勧め温度:冷◎/常温◎/燗◎ ※720mlのみ2020/02BYに切り替わりました(2024年2月)

販売予定期間:ほぼ通年(2017/29BYは2023.06.26発売-)

 

会津中将の特別本醸造は全て「加水火入れ」なのですが、あまりの出来のよさに感激し特別に「熟成無濾過生原酒」で出荷していただいている、開店当初からの「完全こだまオリジナル」第一号がこのお酒。熟成による熟した果実香、柔らかくトロリとした旨みが濃醇に、圧倒的な力強さで広がります。いわゆるアル添酒でパワフルさもありますが、蔵で最低3年寝かせているためアルコール感もまろやかになり、濃厚な旨みとキレのよさを堪能していただけると確信しています。冷酒でもめちゃウマですが熱めのお燗にするとさらに悶絶。地酒屋こだまを代表する我侭な一本と自負しています。

 

¥1,760

  • 在庫あり
  • お届け日数:2~5日

会津中将 夏限定吟醸酒 2022/04BY

使用米:福島県産米 精米:55% 日本酒度:+1 酸度:1.4

火入れ:あり(一回) 加水:あり アルコール添加:あり(吟醸酒) アルコール:14度

酒質:すっきり透明感のある美味しさ、ソフトな甘みが楽しめる軽快な中口

お勧め温度:冷◎/常温◎/燗〇⇒◎

販売予定期間:8月くらいまで(2023.06.03発売-08.25完売)

 

今年も「夏吟醸」が届きました。穏やかで軽やかな香りがふんわり、癖の少ないスッキリ透明感のある旨み、意識はさせませんがアル添らしい後口のキレ、アルコール度数の低さも相まって飲みやすい仕上がりです。特に今期はアルコール感の柔らかさ、爽やかに甘さを感じるソフトでジューシーなバランスが、例年より一段上の出来栄えに感じます。冷やして、夏の宵を楽しむお供に是非どうぞ。

 

¥1,430

  • 在庫切れ

会津中将 特別純米 ひやおろし 2022/04BY

使用米:福島県産 五百万石(麹)福島県産 たかねみのり(掛) 精米:55% アルコール:16度

日本酒度:+2 酸度:1.7 火入れ:あり(一回) 熟成:タンク熟成→生詰め(要冷蔵)

酒質:程よい熟成香、ジューシーな酸と柔らかな旨み、バランスに優れた旨みの中口

お勧め温度:冷〇/常温◎/燗◎

販売予定期間:11月くらいまで(2023.09.20発売-12.31 720ml/02.24 1800ml完売)

 

穏やかな熟成香、柔らかで程よく厚みのある旨み、ジューシーな酸がアクセントになる旨酒です。ひやおろしの(一応の)定義に則ったタンク熟成による旨みが感じられて今年もやっぱり旨いです。できれば一日で飲みきらず開栓後に日々少しずつ開いていく味わいをゆっくりお楽しみいただけたら嬉しいね。冷酒では軽快に、もちろん常温やお燗なら最高。クオリティ高くもホッとする味わいです。

 

¥1,760

  • 在庫切れ

鶴乃江 純米 亀の尾 生酒 2022/04BY

使用米:会津産 亀の尾 精米:65% 日本酒度:±0 酸度:1.6

火入れ:なし アルコール:16度

酒質:軽快で柔らか、滑らかでホッとする旨みの中口

お勧め温度:冷◎/常温◎/燗◎

販売予定期間:来春くらいまで(2023.09.09発売-)

 

会津産亀の尾を使ったこのお酒。”鶴”乃江の醸す”亀”の尾で縁起の良さも担ぎます。メロン系の穏やかな香り、軽快でジューシーな旨みがとっても優しく広がります。穏やかな酸が透明感のある旨みを支え、インパクトではなく滑らかな柔らかさが魅力です。どこか草の香りを思わせるような爽やかな旨みが亀の尾ならでは、なのかも知れません。冷酒から常温、お燗まで万能、旨い酒です。

 

¥1,650

  • 在庫あり
  • お届け日数:2~5日

鶴乃江 純米酒 亀の尾 火入れ酒 2019/01BY

使用米:会津産 亀の尾 精米:65%

日本酒度:±0 酸度:1.5 火入れ:あり アルコール:16度

酒質:中口 お勧め温度:冷〇/常温◎/燗◎

販売予定期間:年末くらいまで(2020.10.02発売-完売)

 

生酒が好評でしたこの亀の尾、秋を迎えて火入れ酒の発売です。ほのかな香り、すっきりした口当たりから程よく広がる柔らかな旨み、軽さもありますが適度に複雑な旨みが不足を感じさせません。ああ、ホッとする味わい。生酒のようなアタックの強さはありませんが、その代わりに柔らかな深みを堪能できます。冷酒もいいですが、やはり常温からお燗が真骨頂。いいお酒です。

 

¥1,650

  • 在庫切れ

永寳屋 辛口純米 八反錦 無濾過生原酒 2022/04BY

使用米:広島県産 八反錦 精米:60% 日本酒度:+6 酸度:1.7 アルコール:16度

酒質:ほのかな香り、軽快で柔らかな旨みを堪能できるやや辛口

お勧め温度:冷◎/常温◎/燗◎ 

販売予定期間:年末くらいまで(2023.06.21発売-)

 

どこか青草を感じる爽やかな香り、スッキリしてますが線は細くなく、シャープでありながら柔らかな酸が支える太い旨みがあり、後口のキレに繋がります。開けたてはややキリッとさもありますが時間経過と共に柔らかな旨みが前に出てきます。特に和食の魚料理や鶏肉料理などには万能、素晴らしい相性を示します。食事の前半~中盤に冷酒からお燗まで楽しめる、非凡な美味しさの辛口酒です。

 

¥1,650

  • 在庫あり
  • お届け日数:2~5日

Aizu Chujo 2006

使用米:美山錦 精米:50% 日本酒度:+2 酸度:1.6

火入れ:あり(一回) アルコール度:16度

 

もともとはこれの生原酒がラベルデザインから共同開発したオリジナル商品でした。

生が完売し、火入れの方もだいぶよくなってきて、会津中将特約店数店舗限定発売の商品です。

2006年に醸した美山錦50%精米の原酒がタンク貯蔵でまるく熟成しました。

是非大きめのワイングラスでゆっくりじっくり、空気と触れさせながら味わってください。

飲み手の気持ちを察するように、いろいろな味がまるで湧いてくるような、そんなお酒です。

 

¥1,944

  • 在庫切れ