初雪盃(はつゆきはい)/協和酒造(愛媛県伊予郡砥部町)*価格は全て税込です

      

愛媛県松山市より南に10Kmほど、砥部焼で有名な伊予郡砥部町で

「初雪盃(はつゆきはい)」を醸す小さな小さな蔵の名前は協和酒造。

どこかの大手醸造会社に似た名前ですが、初代が明治20年に酒造りを開始、

当時はその名字を冠した「三谷酒造店」でスタートしていますが戦争の影響で

一時廃止となり、終戦後の昭和30年に酒造家4社が集まり設立したことから

「協和酒造」という願いの込められた素敵な名前が付いたそうです。

 

現在100石程度の少量醸造、そしてすべて槽(ヤエガキ!)や袋という

非常に手間の掛かる方法で酒を搾っています。造り手であり6代目予定の

三谷茂さんはその少量仕込の中で毎年いくつかのチャレンジを意欲的に続け、

旧き佳き伝統を守りながら新しい初雪盃を構築している毎日なのです。

 

三谷さん、いい酒を造ると思います。僕が店を持つ前にご縁をいただき、

7年以上前からずっとファンです(笑)初雪盃の本質は静かな波のように

スッと広がりスッと消える、まるで和三盆のような柔らかな甘さが魅力だと

考えていますが、それ以外にもガッツリ力強い側面も持ち合わせます。

 

地酒屋こだまでは「しっかり味のノッた、本当に美味い初雪盃をお客さまに

お届けしたい」という店主の想いによりその年のお酒がなかなか店頭には

登場しません。なので当店で扱う初雪盃の半分は2年以上の熟成を経たものに

なっています。でもどんなにお待たせしたとしても僕の納得する味ノリが

出ていない若い酒質のうちはお売りしたくないのです。

初雪盃に関してはそんなスタンスで取り組んでおります、ご了承ください。

 

                                                         

                                            <平成25年 記す>

 

 <お勧め温度のご説明> 

 

 保存温度ではなく「この温度で飲んでいただきたい」温度です

 店主が思う「お酒の良さを明確に感じることができる」温度をご提案しています

 美味しいのはもちろん「お酒の本質に触れることができるかどうか」という視点です

 

 ◎:超お勧めです ○:まぁまぁいいよね

 △:ぎりぎり…悪くはないけど… ×:お酒がかわいそう…

 ○⇒◎:まだ若いからまぁまぁだけど熟成して味が乗ったら超お勧めになるよ

 

 とはいえ最終的にはご自身の好きな温度で飲んでくださいね(好みは十人十色です…)

 

 

 

初雪盃 特別純米 おりがらみ生原酒 2022/04BY

使用米:愛媛県産 松山三井 精米:60% 日本酒度:-1.5 酸度:2.0

使用酵母:愛媛県培養酵母 アルコール:16.5度 品目:清酒

酒質:蜜柑を思わせる甘みと酸がジューシーなやや甘口

お勧め温度:冷◎/常温〇/燗〇⇒◎

販売予定期間:夏くらいまで(2023.01.28発売-06.27完売)

ほどよい柑橘系の香り、軽快かつジューシーな甘みとそれを支える果実的な酸が愛媛酒のせいか蜜柑を思わせる美味しさです(ホントですよ…笑。)松山三井由来と思われるほんのりした苦みが後口を引き締め、フレッシュながらもしっかりした味わいは最近の初雪盃らしさ全開。和食にも全く違和感はありませんし、イタリアンなどの酸のしっかりしたお料理との相性も抜群です。

 

¥1,450

  • 在庫切れ

初雪盃 純米吟醸 生原酒 槽場詰めおりがらみ 2022/04BY

使用米:富山県産 五百万石 精米:55% 日本酒度:-11 酸度:2.0

使用酵母:愛媛県培養酵母 アルコール:15.5度

酒質:フレッシュで軽快、果実的な酸がジューシーなやや甘口

お勧め温度:冷◎/常温〇/燗〇⇒◎

販売予定期間:4月くらいまで(2023.02.28発売-11.08 1800ml完売)

 

柑橘系の穏やかな香り、口当たり柔らかくジューシーに広がる旨みがたまりません。新酒らしいフレッシュさと軽快さがありながら果実的な酸を伴う甘みが楽しく、後口も爽やかに抜けていくので意外に飲み飽きません。重さはありませんがしっかり旨みが楽しめます。和食ももちろんですが、イタリアンなどで柑橘系の酸味を生かした料理との相性は特に抜群。パーティにもお勧めです。

 

¥1,870

  • 在庫あり
  • お届け日数:2~5日

初雪盃 ロックで楽しむ夏純生 純米生原酒 2022/04BY

使用米:国産米 精米:55% 日本酒度:-11 酸度:2.3 火入れ:なし アルコール:16度

酒質:ほんのりトロピカルな甘みと果実的な酸が楽しめる、軽快でジューシーなやや甘口

お勧め温度:冷&ロック◎/常温△/燗◎

販売予定期間:8月くらいまで(2023.06.29発売-)

 

甘めの果実香が魅惑的、軽快な旨みがめっちゃジューシーで美味しいー。蜜柑やトロピカル系フルーツを思わせる優しくも官能的な甘みがたまらない美味しさですが、果実的な酸がバランスするので甘すぎず、意外にキレもよく軽快なのがまたニクい。表題の通りロックはもちろん、濃い系が好きならそのまま冷酒で、そしてお燗も堪能できる楽しいお酒。特にイタリアンや肉料理は相性抜群です。

 

¥1,760

  • 在庫あり
  • お届け日数:2~5日

初雪盃 純米 生原酒 槽場詰めおりがらみ 2021/03BY

使用米:愛媛県産 媛育71号 精米:70% 日本酒度:-8 酸度:2.2

使用酵母:愛媛県培養酵母(6号系) アルコール:16度 品目:清酒

酒質:鮮烈な甘みと酸味が踊る、ジューシーなやや甘口

お勧め温度:冷◎/常温〇/燗◎

販売予定期間:夏くらいまで(2021.12.22発売-03.30完売)

程よい香りと目が覚めるような元気な酸、そしてとってもジューシーな甘味が楽しいお酒です。ガス感はありませんが、うっすら絡んだおりの甘味に柑橘系の酸味がキラキラ絡み、豊かな旨みがとにかく圧倒的。データ上はかなり甘めですが、力強い酸とバランスが取れて美味しいー。お燗も旨いですがまずは冷酒で、和食はもちろんイタリアンなど洋食との相性は抜群と思います。

 

¥1,540

  • 在庫切れ

初雪盃 純米吟醸 五百万石 無濾過生原酒 2021/03BY

使用米:福井県産 五百万石 精米:55% 日本酒度:-4.5

火入れ:なし 加水:なし アルコール:16度 品目:清酒

酒質:穏やかな香り、果実的でジューシーな旨みのやや甘口

お勧め温度:冷◎/常温〇/燗◎

販売予定期間:ほぼ通年(2022.02.09発売-04.21完売)

 

穏やかで控えめな吟醸香がふんわり、ジューシーで果実的な酸と甘みがバランスし、程よい厚みのある旨みが口の中に広がります。甘さもしっかり感じられますが後口のキレも悪くなく、軽快かつしっかりした旨みが楽しめます。五百万石由来と思われるほんの僅かなビター感と複雑味が甘めの酒質を引き締めています。冷酒はもちろん、お燗も楽しめるジューシーな仕上がりです。

 

¥1,760

  • 在庫切れ

初雪盃 純米吟醸 山田錦&松山三井 無濾過生原酒 2016/28BY

使用米:麹米/山田錦 掛米/愛媛県産 松山三井 精米:50% 使用酵母:愛媛酵母EK-1

日本酒度:-5.5 酸度:1.6 アミノ酸度:2.2 濾過・火入れ・加水:なし アルコール:16度

酒質:フルーティでエレガント、柔らかでうっとりする深みを持つやや甘口

お勧め温度:冷◎/常温◎/燗◎

販売予定期間:ほぼ通年(2020.12.02発売-)

 

ほどよい華やかさの吟醸香、飲み口はするりと滑らかでそのまま広がる旨みにうっとり。このお酒は2年以上寝かせると別物といっていいほど素晴らしく成長するので当店では蔵にお願いして熟成を前提に出荷してもらっています。あくまで柔らかく透明感のある純粋で深い甘味が静かに広がり、松山三井の特徴の僅かな苦味が全体のバランスを引締めます。いわゆるカプロン酸エチル系のフルーティ酒は熟成に耐えられるのか…その答えのひとつがこのお酒、エレガントです。

 

¥2,200

  • 在庫あり
  • お届け日数:2~5日

初雪盃 純米吟醸 袋吊り斗瓶取り 無濾過生原酒 2019/01BY

使用米:麹米/山田錦 掛米/松山三井 精米:50%

日本酒度:非公開 酸度:非公開 アルコール:17度 品目:清酒

酒質:フルーティな香りとエレガントさを秘めた、柔らかで滑らかで深みのある中口

お勧め温度:冷◎/常温◎/燗◎

販売予定期間:年末くらいまで(2022.11.01発売-)

 

僕が「初雪盃とはなんぞや?」と問われた際に「まずはこれを」と差し出すであろう1本。華やかでかぐわしい吟醸香、滑らかに広がるうっとりするようなコク。とてもエレガントで、とてもジューシーで、とても美味しいお酒です。袋吊りならではの柔らかさ、生酒ならではのとろみを感じさせる旨み、松山三井由来と思われるほのかな苦みがアクセントになり、透明感がありながらも退屈さを感じさせない個性的な酒質です。まずは冷酒から常温で、じっくりお楽しみを。

 

¥3,190

  • 在庫あり
  • お届け日数:2~5日

初雪盃 純米吟醸 夏越し酒 月光 2022/04BY

使用米:国産米 精米:55% 日本酒度:-11 酸度:1.7

火入れ:あり アルコール:15度 品目:清酒

酒質:蜜柑を思わせる香りとジューシーな酸、滑らかな甘みが楽しめるやや甘口

お勧め温度:冷◎/常温〇/燗◎

販売予定期間:11月くらいまで(2023.10.11発売ー10.20 1800ml/11.03 720ml完売)

 

初雪盃の秋のお酒がこの「夏越し酒(なごしざけ)」です。どこか蜜柑を思わせるフルーティな香りと果実的な酸が、とってもジューシーな甘みとバランスして今年も美味しいねぇ。ひと夏を越えた柔らかな旨みですが熟成感は控えめで飲みやすく、どこかしら軽やかさもありつつ、米の旨みをしっかり堪能できる仕上がりです。冷酒では軽快に、常温やお燗ではしっかりした味わいが楽しめます。

 

¥1,760

  • 在庫切れ

初雪盃 夏に楽しむ夏純生 2021/03BY

使用米:国産米 精米:60% 日本酒度:+4 酸度:1.6 アミノ酸度:1.2

火入れ:なし アルコール:16度

酒質:程よくジューシー、軽快な旨みの中口

お勧め温度:冷◎/常温△/燗◎

販売予定期間:7月くらいまで(2022.05.26発売―09.07完売)

穏やかな香り、すっきりした口当たりの後にジューシーに広がる米の甘みが印象的。甘み全開だった昨年よりだいぶすっきり軽快ですが、それでも程よい甘み、微かな苦みと爽快な酸が全体をまとめてくれてとても初雪盃らしい仕上がりです。さっぱりした夏酒では物足りないという方、ジューシーなお酒が好きな方には特にお勧め。和食のみならず、洋食との相性も抜群ですよ。

 

¥1,595

  • 在庫切れ